全身脱毛何回かかる|脱毛部位が多いカラダ全部の脱毛施術では何度かかるのか

全身の脱毛では施術が全体で何回なるのか知りたい人も多いでしょう。来店回数が少なくなれば、月額制の脱毛でもチケット制でも安い費用でできるんです。

施術をする回数が増えてしまったり施術の追加をすると決めたらそのたびに追加料金が増えます。そうしていると全部でいくらかかるのか気がかりになって悲しくなります。実際に脱毛した人は全身脱毛メニューで結果にしっかりと完了するのに何回ほどなのか・・・。施術回数について聞いていると計算しやすいですよね。

施術をしている脱毛サロンによって「回数制のプラン」か毎月払う「定額プラン」かを選択することがあるんです。選んだものによって合計費用も差があるのでチェックするのが重要です。

前者は、チケットが「6回、12回」分というように回数が予め決められているんです。脱毛は毛が生える毛周期に合わせて2・3か月間を開けてしています。それ以上の回数は再度新規で契約を行います。後者の月額の場合は、たいていのお店では1か月2回程度施術を行っているようです。回数制とは違いキレイな肌になるまで再度契約しなくても施術を継続できるのが定額制のメリットです。

施術時間は回数制のケースでは全部位を施術するので1回の施術が長めです。定額制の場合は、パーツを分けて行うので施術時間を短くして月に2回ほど通うのです。楽に感じる方を決めると良いでしょう。急に仕事が入って今回は施術できないという場合にも、回数制ではない定額制の場合はお金を支払います。だからこそ、確実に月に2回脱毛ができる人にはお得ですよね。

1パーツの脱毛処理が完了するには、平均で1年半から2年になる場合が多いと思います。サロンへ行く回数は、選んだのがどちらの申込なのかや、1回の施術範囲によって異なります。固い毛質なのかや毛の太さ、毛量によって施術ペースが違うので、自分の毛はどうなのか見て回数制と月額制のコースに契約しておくか決めると後悔することがないですよ。